頼りになる!プロバイダのセキュリティチェック

プロバイダが行ってくれるセキュリティ対策に、フィッシングの防御があります。誘導メールを消してくれます。

プロバイダが行うセキュリティでフィッシングの防御

お金において、ニセのものがあるとのことです。誰かが本物に似せて作っているようです。この時の疑問として、偽物を作る技術には相当お金がかかるであろうことです。そこまでしてニセのものを作る意味があるのかどうかです。どちらにしても、ニセのものを作るのは良いことではありません。お金以外においては、ブランド物などがあるようです。ある国においては、かなり堂々と偽物が売られているようです。また、本物にそっくりな別物を作って販売することもありました。

お金やものなどは、かなり精巧に作られているようで、なかなか見分けるのは難しいようです。それと同じように見分けるのが難しいのがホームページです。もしホームページにニセのサイトがあると言われたら信用できるでしょうか。実際にはあるそうです。本物とほとんど同じようなサイトになっています。ですから、そちらに誘導されれば気が付きません。通常はそちらにいくことはないと思いますが、メールなどで誘導されていくことがあるようです。

プロバイダが行ってくれるセキュリティー対策として、フィッシングの防御があります。あるサイトのニセのサイトに誘導するメールなどが来たときに、それを教えてくれたり、そのメール自体を破棄してくれます。銀行などのサイトにおいては、パスワードの変更の案内などを送り、サイト上にパスワードを入力させます。それを記録して、後で自分たちで入ろうとするのでしょう。見た目は変わりませんから、誘導されたらおしまいです。削除してもらって助かるのです。

Copyright (C)2017頼りになる!プロバイダのセキュリティチェック.All rights reserved.