頼りになる!プロバイダのセキュリティチェック

プロバイダからセキュリティサービスを利用するとき、業者に定期点検をしてもらうことができます。

プロバイダならセキュリティの定期点検をしてもらう

自宅に警備会社のシステムを導入することがあります。防犯カメラを設置したり、ライト、ブザーなどをつけます。窓が外から開けられた時には通報され、駆けつけてくれるようになっています。これらについては、最初に会社のほうが適切に取り付けてくれます。自分で取り付けても正しくつけられているかわからないものです。それから1年ぐらいが過ぎたとき、警備会社から点検が来ました。取り付けた機材がきちんと機能しているかの確認です。

これは必要なことです。何らかの不具合で、窓が不正に開けられたのに通達がされない状態だと意味がありません。カメラも玄関あたりを撮影するはずが全く違う方向を向いていれば意味が無いのです。定期的に状態を見てもらえば、それを安心して使える状態かどうかがわかります。パソコンの場合、自分でソフトウェアから導入するなら、セキュリティーについては自分でチェックするしかありません。ソフトの中にチェックの仕組みなどもあるでしょう。

プロバイダを利用する場合、業者の方に来てもらって、定期点検をしてもらうことができます。せっかく導入したセキュリティシステムがきちんと作動しているかです。こちらについては遠隔で行ってもらえるので、出張などの費用はかからないようです。ただし、大きな問題などが見つかれば、実際に来てもらって対応してもらいます。パソコン内に問題のあるファイルが残されたりすることもあるので、それらをきれいに削除してもらうこともあります。

Copyright (C)2017頼りになる!プロバイダのセキュリティチェック.All rights reserved.